お手持ちの全ての物でキモノスタイリング

  • 2017.11.13 Monday
  • 12:54


古都里は今、店舗移転の為、新店舗準備で皆様にはご迷惑をおかけしております。
再オープンは11月半ばを予定しております。
その間に私ができるお仕事はお受けしておりまして…

今回はお客様がお持ちの全ての物で 今、旬に着れる着物、着れない着物、帯とのコーディネート、TPOなどを総合プロデュースする キモノスタイリングサービスを受けて下さいました。



高校生のお嬢様を持つお母様ですが、お仕事もしており、とても活き活きとした女性です。



まず、この着物は 自分はもう着れないだろうと思っている2枚の着物を見てみましょう。


まずは白地に小花でストライプ柄を表している着物。



いえいえ、全然着て下さい!と何通りものコーディネートをしました。






実は上のイエロー系の縞と下の濃紺のタコ唐草はリバーシブルの帯






次に昭和30年代の小紋

こちらもお客様はもう着ることはないだろうと思っていたらしい。

確かにおばあちゃんのお着物で、着物だけ見ると地味。
ですが、コーディネートすると粋渋にもなる。
上は半幅帯を合わせてラフスタイル






私だったら この着物が一番好きだよ!と言うと、 これにはお客様も目から鱗の様でした。






次は古都里でお買い求め下さった白大島


その時は白地の洒落袋と合わせたのですが、こんな感じ↓






この白大島を 今までヘビロテで使用した薄ピンク色の幾何学柄紬帯を合わせて カジュアルダウンに。









こちらも古都里でお買い求め下さった付け下げ



ある物の中で合わせられるものとしては
これが一番合う。
※丸くげの帯締めはお色目のアドバイス




そうそう、このカジュアルな江戸小紋も着ていいかなぁと 言ってたかしら。

古都里で白大島と合わせた白地の洒落袋と合わせてオーケー。






最後に藍染 紬
これにも白ベースの洒落袋を。






これから、はじめに買い足すとすれば 何かと言えば





それから
二枚程、娘さんにお譲り着物がありましたよ♪













思っていたより着れる着物がかなりあった!と喜んで下さいました。
お正月にはお嬢様も一緒にお着物ライフ楽しんで下さいね!



お客様の多様なライフスタイルに答えたい。
そんな想いで7年目の古都里は
スタイリングサービスがご好評頂いております。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



キモノサロン古都里
info@kimonokotori.com
福岡市中央区薬院4丁目 ※完全プライベートサロンに変わりました。これからはご予約頂いた時に住所をお伝えします。予めご了承下さいませ。
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
11月の営業日はこちらでご確認ください
https://t.co/DCJTFM0qaB
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM