綿の反物で単衣着物のお仕立てのお手伝い

  • 2017.05.06 Saturday
  • 22:10


綿の反物でお仕立てのお手伝いをさせていただきました。


とてもこだわりのある方で、一つ一つ品定め
自分に合うもの、そして永く着れるものを揃えて行きたい と言うお客様。



普段着着物もまだまだいっぱい欲しい、
今年は浴衣も新調したい、
綿の着物も欲しくて、反物を色々探すのだけど、好きな色柄が見つからない…


私 「あるよ!」



縞の反物で証紙がなく、私の勉強不足で産地は不明ですが、
これは絶対にお似合いになる、とすぐに思いました。






肩に掛けて差し上げると 瞬殺で心惹かれた模様(笑)


って事で、単の着物を仕立てる事になりました。


リアルなお色目は下の写真が近いかなー。



一番太い縞のカフェオレ色がホントに良い色で 細い縞には数色入ってますが、絶妙な色バランスです。


単衣なので 和裁士さんに なるべく急ピッチで仕上げて下さいー!と 頭を下げ、お願いしました。


この縞の着物が、
それを纏うお生徒さんが益々素敵になる帯と帯周りも見つけなきゃね!



私も楽しみー♪


着物(男性女性)、長襦袢、久留米絣、
型染め、浴衣、雨コートの反物ございます。


キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
5月の営業日はこちらでご確認ください http://blog.kimonokotori.com/?eid=602
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM