【半衿つけ代行】

  • 2015.10.14 Wednesday
  • 09:53
【半衿つけ代行】


お着物初めてさんからは色んな質問が飛び出しますが(笑)

ある時こんな風に聞かれた




半衿って いつ付け替えるんですか? って。




着物を日常で着ている私には すでに
思いもつかない 質問でした(笑)





そっかぁー
そこもわからないよね!


着物初めてさんにはその方の「わからない」レベルに合わせて噛み砕いてお話をしなければいけないと 常常思っているのですが







答えは 単純




汚れたら 付け替える。 です




でももう1つ


着物や帯に合わせて コーディネートで
付け替えます



半衿つけ代行を始めたきっかけも


同じ様な事があったんです




古都里に来てくれたお客様とお話をしていた時に
半衿の汚れに気づく


そのお客様はこの後お友達とお食事に行かれるのを聞いて


今からお出掛けするのに衿の事 指摘すると不快に感じるかなーと
ちょっと悩んだのですが
やっぱり無視はできず



半衿汚れてるけど 次は変えなきゃね って言うと


実は
どのタイミングで付け替えるかわからなかったし
半衿の付け方知らないので どうしようと思ってた って。



その時は縫って差し上げる時間がなかったので
じゃあ代わりに私が半衿付けてあげるよ〜って事で すぐご予約を頂いたんです






今では
半衿つけ講座で 学んで頂くか、
裁縫苦手な方は私の代行を選んで頂いてます



男女「半衿つけ代行」
ワンコイン 500円

所要時間は1時間 もしくは長襦袢と半衿お預かり







裁縫が苦手な方は ぜひご利用下さいね♪




男女「簡単半衿つけ講座」
約90分 1500円

お1人でもお受け致します
隅々まで目が届くように少人数制です

長襦袢(肌襦袢)と半衿をお持ち下さい
針と糸などはこちらでご用意致します




















実はワタクシも裁縫は得意ではありません
しかし 着物を着ると衿はいつか汚れます
そしてお洒落にも影響します

必ず 半衿はつけかえなければいけないので 縫えない方には 上手くなくても真心込めて代行致します


男性も女性も美しい襟元でいましょうね



キモノサロン古都里
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
10〜20時【完全予約制】
10月の営業日はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=338
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM