新年のご挨拶

  • 2018.01.04 Thursday
  • 09:55
新年おめでとうございます
旧年中は沢山の方にご来店頂き ありがとうございました


また ブログをご一読下さいました皆様には心より感謝申し上げます


古都里は中古着物販売だけでなく
着付け教室、出張着付け、レンタル着物、
出張タンス整理、スタイリングサービスなど
幅広く展開しております



一人で営んでいる為完全ご予約制、完全プライベートサロンでございます



今年も着物に携わる者として
まだまだ学びを忘れず 情熱注いで参りますので
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます


今年は昨日が仕事始めとなりました
ご予約をご希望の方はご面倒ですが 下記の『営業日のご案内』で ご予約日時をご確認いただきます様お願い致します






キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区南薬院
※完全プライベートサロンと致しましたので、場所はご予約頂いた時に住所をお伝え致します。予めご了承下さいませ。

電話番号変わりました!
092-753-8421

11〜20時【不定休・完全予約制】
12月の営業日はこちらでご確認下さい
https://t.co/XHejeg4K35

新春初釜でお召しになる着物

  • 2017.12.19 Tuesday
  • 15:36



お客様から茶道の初釜に、誂えた訪問着に合う袋帯を探しにご来店


紗綾形の織りでトロンとしたシャーベットブルーの生地に
花紋の刺繍や絞りも入った華やかで品のあるお着物でした。

お客様のイメージから
帯も綺麗な色目がお似合いだと思い、
こちらの袋帯に決定。








同系色ベースの七宝柄
着物の刺繍と同じお色目が入っており
最初から合わせたようにぴったりくる袋帯です。






帯周りも 発色の美しい薄い藤色に統一



実はもう一本、素敵な帯締めを見つけました。





黒に見えますが、濃いチャコールグレー なんです。


左ポイントの織り柄にぼかしも入っていて 藤色の柔らかな雰囲気と違い
キリッと締まるイメージ
パーティーなど個人的な装いの時にはこの色も個性的





着物にはこだわりあるお客様で
誂えもリサイクルでも妥協なしでピンとくるものしかお買い求め頂けません。
もちろん 古都里側も 同じお気持ちです。

お気に召していただき 嬉しいです♪




結婚式や、初釜のお着物のご用意はお済みですか?
只今古都里では 袋帯が充実しております。
お手持ちのお着物でのスタイリングサービスは出張致します。
スタイリングアドバイスと足りない物を補いたい場合は ご面倒ですが、
ご予約頂きまして ご来店下さいませ。

詳細は下記のHPをご確認下さい。


キモノサロン古都里
info@kimonokotori.com
福岡市中央区南薬院
※完全プライベートサロンと致しましたので、場所はご予約頂いた時に住所をお伝え致します。予めご了承下さいませ。

電話番号変わりました!
092-753-8421

11〜20時【不定休・完全予約制】
12月の営業日と年末年始はこちらでご確認下さい。
https://t.co/QT1AdfR2Ro

玉三郎さんに憧れた男子の舞いを観てきました。

  • 2017.12.16 Saturday
  • 10:59
未来の玉三郎、中一男子の舞い、しかと見届けてきました。

舞台は大濠公園 能楽堂







某日本舞踊の御披露目会

私の友人の息子さんの初舞台を観てきました。


全14演目中の11番目 【藤娘】

彼が出て来た瞬間 身体に電流が走りました。
舞台上の彼の存在感たるや…





色鮮やかな着物に身を包んだ女性演者と違い、地味な着流しに藤の花を一本持っただけの彼なのに、なんと美しい…

玉三郎様が乗り移ったかのような
しなやかで妖艶な動きに もううっとり釘付けでした。




それと同時にたった八ヶ月で 初めての舞台、短い期間で良くここまで仕上げたなぁと クオリティの高さに我が子のように感動が込み上げてきて泪が溢れました。


今まで、あちこちでこっくりコックリと船漕いでた観客の皆さまだったのに
彼が出て来た瞬間ドヨメキがあったほど。

まさか藤の花を持った着流しの男子、が出てくるとは思いもしなかったからだと思います。

踊り終えた時に今までより大きな拍手でしたよ。



最後の演目では、演者の皆さまが2組で次々に舞うのですが、凄い!
お家元に続き、お家元の娘さん、次期家元さんと二人で【連獅子】
立派に子獅子を舞いました。

観客席のあちこちから、
さっきの藤娘の男の子よね!凄いねー!の声が。


本当に素敵でした。
次期家元に負けず劣らず堂々と 躍動感があり、活き活きとしている舞いに
感動感動で溢れる泪を止めるの大変だった。

一番盛大な拍手も頂いていました。
私もどこか誇らしげ。
私の友人の息子なんです!と笑


会の後、彼と友人と、孫の初舞台に駆けつけていた おじいちゃんおばあちゃんと、おばあちゃんのお友達で小さい頃から彼が大好きだったという方と お食事をご一緒させて頂きました。





その中で彼から衝撃発言が!
実は彼、本当は最後の連獅子のみの本番で、
藤娘は「オマケ」だったそう。

確かに衣装に全くお金を掛けていない 他の演者の引き立て役のつもりだった?


いえいえ、【藤娘】がないとこの会自体 引き締まりませんでした、と強く申し上げたい。



最後に、友人と、Facebookに投稿する際、お顔と名前出しを どうするか話しました。
彼はまだ中学一年生。
実は絵画も大好きで、そちらもメキメキ上達してるそう。
これからやりたい事はなんでもやらせたいと友人。
ハッキリとこの道『歌舞伎の世界』に入ると決まるまではまだ内緒にしておこう、ということになりました。


実際会うと 口数が少なくおっとりしている優しいお顔の彼ですが、
歌舞伎に対する揺るぎない気持ち、芯をしっかり持った頼もしい彼です。
これからの彼の成長が 楽しみです。







キモノサロン古都里
info@kimonokotori.com
福岡市中央区南薬院
※完全プライベートサロンと致しましたので、場所はご予約頂いた時に住所をお伝え致します。予めご了承下さいませ。

電話番号変わりました!
092-753-8421

11〜20時【不定休・完全予約制】
12月の営業日と年末年始はこちらでご確認下さい。
https://t.co/QT1AdfR2Ro

着物の日にお生徒さんとランチ

  • 2017.12.01 Friday
  • 11:55
師走に突入してしまいましたが、11月の出来事を書きます笑

11月15日は着物の日 でしたね。

私の周りでも 色んな催しが開催され、お着物で参加されませんか?とお誘いがあったのですが、午前中から着付け教室のご予約が入っていました。


仲良し二人組さんのレッスンだったので、
この日は着物の日、終わってから実践編として ランチ行かない?と声をかけ、
行ってきました。


場所は 南薬院の古都里新サロンのご近所さん
アトリエ オキさんへ


二人ともお着物大好きで 早く普段着着物着たい!と、ご多忙の中、張り切ってお教室に通って下さっています。


私も少しでも早く卒業出来るように
着物着てワクワクする事を教えたいのです。

また、着物あるあるで
レッスン通りに着付けていけば 何も問題ないのに、
卒業後すぐの頃は、着崩れを不安に思い
なんでもかんでもギュウギュウに締めてしまったりするんですね。

その気持ち、すごーくわかります。
私もそうだったから笑

私も一緒にランチに行くことで
例えば、よくやってしまいがちな事例を教えたり(振りでワイングラスを倒してしまうとか、袖をスープの中に漬けてしまうとか)

お手洗いの使い方も
簡単ですが写真の撮り方なども。



もちろん、オキさんでもお写真撮りましたよ!
店先では太陽の光が邪魔して ピカーっと。





室内の赤いシャンデリアの下で





お食事も 美味しかった♪















お肉のコースを頼み、お腹いっぱいなななりました。


二人とも 卒業間近。


私も最大に知っている事を惜しみなく伝えたいと思います。




古都里着付け教室 随時募集しております。




キモノサロン古都里
info@kimonokotori.com
福岡市中央区薬院4丁目
※完全プライベートサロンと致しましたので、場所はご予約頂いた時に住所をお伝えします。予めご了承下さいませ。

電話番号変わりました!
092-753-8421

11〜20時【不定休・完全予約制】
12月の営業日と年末年始はこちらでご確認下さい。
https://t.co/QT1AdfR2Ro

お手持ちの全ての物でキモノスタイリング

  • 2017.11.13 Monday
  • 12:54


古都里は今、店舗移転の為、新店舗準備で皆様にはご迷惑をおかけしております。
再オープンは11月半ばを予定しております。
その間に私ができるお仕事はお受けしておりまして…

今回はお客様がお持ちの全ての物で 今、旬に着れる着物、着れない着物、帯とのコーディネート、TPOなどを総合プロデュースする キモノスタイリングサービスを受けて下さいました。



高校生のお嬢様を持つお母様ですが、お仕事もしており、とても活き活きとした女性です。



まず、この着物は 自分はもう着れないだろうと思っている2枚の着物を見てみましょう。


まずは白地に小花でストライプ柄を表している着物。



いえいえ、全然着て下さい!と何通りものコーディネートをしました。






実は上のイエロー系の縞と下の濃紺のタコ唐草はリバーシブルの帯






次に昭和30年代の小紋

こちらもお客様はもう着ることはないだろうと思っていたらしい。

確かにおばあちゃんのお着物で、着物だけ見ると地味。
ですが、コーディネートすると粋渋にもなる。
上は半幅帯を合わせてラフスタイル






私だったら この着物が一番好きだよ!と言うと、 これにはお客様も目から鱗の様でした。






次は古都里でお買い求め下さった白大島


その時は白地の洒落袋と合わせたのですが、こんな感じ↓






この白大島を 今までヘビロテで使用した薄ピンク色の幾何学柄紬帯を合わせて カジュアルダウンに。









こちらも古都里でお買い求め下さった付け下げ



ある物の中で合わせられるものとしては
これが一番合う。
※丸くげの帯締めはお色目のアドバイス




そうそう、このカジュアルな江戸小紋も着ていいかなぁと 言ってたかしら。

古都里で白大島と合わせた白地の洒落袋と合わせてオーケー。






最後に藍染 紬
これにも白ベースの洒落袋を。






これから、はじめに買い足すとすれば 何かと言えば





それから
二枚程、娘さんにお譲り着物がありましたよ♪













思っていたより着れる着物がかなりあった!と喜んで下さいました。
お正月にはお嬢様も一緒にお着物ライフ楽しんで下さいね!



お客様の多様なライフスタイルに答えたい。
そんな想いで7年目の古都里は
スタイリングサービスがご好評頂いております。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



キモノサロン古都里
info@kimonokotori.com
福岡市中央区薬院4丁目 ※完全プライベートサロンに変わりました。これからはご予約頂いた時に住所をお伝えします。予めご了承下さいませ。
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
11月の営業日はこちらでご確認ください
https://t.co/DCJTFM0qaB

着物の買取依頼

  • 2017.10.24 Tuesday
  • 10:44



古都里は今、店舗移転の為、撤去作業と新店舗準備で皆様にはご迷惑をおかけしております。
その間にも着付け教室や、お着付けはご予約を頂いておりますが、
そんな中、大切なお客様から買取のご依頼を頂き、お宅へお伺いしてきました。


早速 広げてみると 少しお袖の長い パステルピンクなどのキュートな小紋や訪問着。
10代〜20代のお嬢さんにお似合いになりそうな素敵なお着物の数々。

聞くと お客様が着ていたお着物だったそう。


その時 私は必ずお声をかける事があります。

「お子様(娘さん)は着る事はありませんか?」


お客様は既に娘さんに確認済みで、着ないとの事でした。
その言葉を聞いて寂しいながらも少し安心して査定を進めます。

その中に 珍しい着物が。






ん?小さい。お子様のお着物?と思ったら、娘さんの七五三のお着物でした。
娘さんご自身が柄を好まず、この色がいい!と言って、染めてもらったそうです。
珍しく、そして贅沢な一枚ですよね。


可愛い花柄刺繍付きの長襦袢


ピンクのしごきまで大切に取ってありました。






その時のお写真を見せて貰いましたが、
一般的な赤やピンクの古典柄の子供らしい雰囲気とは違い、
ちょこんと座り 可愛い中にも
シックでオマセでとっても新鮮に感じました。

娘さんの着物の他に男の子の七五三のお着物も買取候補に。


そこで私はまたお客様に聞いてしまいます。

「お孫さんが出来た時に このお着物を着せたりしませんか?」


最近、古都里で、七五三のお着物を子供に継承出来たのは、お母様が大切に保管していたから、と感動した場面を何度か目の当たりにしていたので。


しかし、それも娘さんに確認済みで、
子供が生まれたら、
新しく買う、との事でした。



その後に 珍しい帯が。





アンティークの繻子の帯なのですが、元々お祖母様が使用していた帯を子供の半幅帯に作り直した?と推測できます。


これを見た瞬間、私はまた余計なお世話を投げかけます笑


お邪魔したお部屋(リビング)のインテリアや雰囲気から



この帯をテーブルセンターに、
玄関やトイレなどの壁にワンポイント、木の板に生地を貼り付けて飾ると
差し色になって素敵だなと、ピンときて、
お客様に恐る恐る話してみたんです笑


ワタシ、どの買取の時でも お節介してしまい、
たまに「いらない!着ない!いらない着物だから貴方を呼んだのよ!」と言われる事もあります。


それでも この着物達、まずはご家族や次の代に継承されるならそれが一番だと思っています。
洋服と違い 着物は一枚一枚、その方の生き様や想い出が詰まっているから。


お客様は 私の言葉で「いらない物」から思考を変えて下さり、
素敵なアドバイス!
それなら引越し先に持って行こうと言って下さいました。


そう、お客様は引越しの為に断捨離していた所、私が呼ばれたのですね。

私の事を思い出して下さって本当に嬉しかったです。

いらない着物達を捨てるには偲びないので、何か良いアドバイスを頂けるのでは…とご一報下さったのです。



生活環境が変わり、着物を置いておけなくなったりして、私達の活躍の場を頂けます。

いらないと言われる着物を廃棄から救い、
中古でもいい、お安く新たに購入したいと思った方々に橋渡しする事。

これが私の仕事の一つです。

これからも、この需要と供給のバランスをしっかり考えて、
常に誇りを持ち、心を込めて着物に携わって参ります。


タンスの肥やしになっているお着物、断捨離をご希望でしたら ぜひ古都里にお電話下さいませ。
逆に、新たに蘇らせたい方には、着物スタイリングサービスも有料にて承っております。
最近、ご予約増えておりまして、近々ブログに書きますね♪



あ、これらのお着物、しっかりお値段付けて 交渉成立!
古都里で販売致しますよ。
興味ある方はご一報下さい。


さて、撤去作業も もう少し、
頑張ります!


キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
※10月は店舗移転の為、末日までお休みを頂いてております。

古都里移転セール終了しました

  • 2017.10.10 Tuesday
  • 17:01



ご報告が遅れましたが、
先日 古都里移転セール 無事 終了しました。


4日間でしたが、新たなご縁も沢山頂き、
周りのお客様と和気あいあい 楽しくお買物して下さり、私も充実の4日間でした。




お子様の七五三参りに ママコーディネート




お母様から譲られたお着物に合う帯を






ぴったりな帯をお安くゲット!


ペパーミントグリーンの色無地には二本の帯を












アンティーク好きさんは、こんなラインナップをお買い上げ

















お客様最年少のお客様♪



私のお膝でご機嫌さん♪


染め分けの小紋と帯のセット





お客様がお気に入りをチョイスした着物に 一本の帯を合わせたら、万能帯でした!









着物3点とも お買い上げ


大島紬 レトロな泥染




秋の装い。サイズもぴったりでした。





沢山の方にお越しいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

ご来店くださいました皆様 本当に本当にありがとうございました。


古都里は今月で移転致します。

更に飛躍し、完全プライベートサロンとして
着物に対する悩みや不安を取り除き、楽しいキモノライフを送って頂ける様、更に精進致します。


新店舗が整うまで少しの間ご迷惑をおかけ致しますが ご理解賜ります様お願い申し上げます。




キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
10月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=668

古都里気まぐれセール終了しました。

  • 2017.09.25 Monday
  • 08:11



9月22〜24日の三日間開催しました気まぐれセール、無事終了致しました。
blog、Facebook、Twitter、Instagramをご覧になり 駆けつけて下さった 初めてのお客様、
お久しぶりなお客様、
お得意、沢山の方にご来店頂き
賑やかな三日間でした。


ご来店頂きました皆様には感謝申し上げます。

初日は一枚も写真を撮る事なく コーディネートなどのアドバイスしながら
終始 着物のお畳みに徹しておりました笑
お客様には自由に着物を広げて頂き身に纏って頂きたいから。


2日目が一番賑わいを見せ お客様同士の一体感を感じる事が出来ました。

自分のお宝を探す楽しみだけではなく、
人のチョイスした着物を合わせているのを見るのも楽しいもので、
「とってもお似合いです♪」と声を掛け合うんですね。

古都里は普段予約制のマンツーマンなので こんな賑わいの中にいる私は
本当に幸せでした。


その時に あまりにも可愛すぎて 唯一撮った写真










古都里はアンティークの着物も豊富に揃えてあるのですよ。 お二人とも古都里の常連さんで、
ある結婚式に着てくださるそうです。
お二人とも刺繍の帯と共にご購入下さいました。




最終日は朝一から一組、また一組とコンスタントに入れ違いで 一人一人に向き合い、着物の用途をお伺いした上でお客様にお似合いの物を探す事が出来ました。

通常営業の様に。


朝一から古都里着付け教室のお生徒さん
普段着で気軽に来たいとの事で
まずはお手持ちの博多織の半幅帯に合う着物




お家の付け下げ小紋でした。




グリーンと白のブロックチェックの紬に トランプとサイコロ柄の帯




黒ベースのモザイク柄の着物 エッフェル塔と凱旋門?



個性豊かな物ばかり♪






最終日 最後のお客様は
私の母と変わらないくらいの方でアンティークや古布が大好きで 現代でも素晴らしい逸品の収集家、そして愛用者のお二人。

大島紬はないの?と聞かれ出したのがこちら。



糸車が可愛い 泥染大島紬。



それから珍しい裂き織り





大正時代夏紬



大正時代小千谷縮




黄八丈も購入下さいました。


皆さん「幸せ〜」「楽しい〜」と
ハッピーオーラ満開でした。




ご来店頂きました皆様、本当に本当にありがとうございました!




って事で、
今回 特にご来店できなかった皆様に、そしてリメイク着物やハギレ、古布をお求めのお客様に朗報!

古都里セール、
10月6日から4日間、また開催します!
着れる着物は更に大特価にて♪

詳細はすぐ次のblogで!
ご興味ある皆様、ぜひお日にちチェックしてて下さいね〜!




キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
9月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=655

古都里気まぐれセール、本日10時より開催!

  • 2017.09.22 Friday
  • 08:14

本日 10時より三日間セール開催します!


古都里気まぐれセール!
9月22、23、24日の3日間
10〜20時まで 予約ナシで開放しております!


早速 セール対象商品 ラインナップ




1000円均一 着物、帯、羽織など












3000円均一 着物、名古屋帯、袋帯、羽織など (銘仙着物、アンティーク長羽織などもあります)

























5000円均一 名古屋帯、袋帯








5000円均一の着物も多数あります!
写真ナシ



5000円均一 振袖





たとう紙には訪問着など
5000円〜10000円
15000円数点




男物ウール着物アンサンブルと長襦袢のセット5000円




新古品 男物ウール混紡着物アンサンブルと羽織紐のセット 5000円





その他、アンティーク着物、アンティーク帯、現代着物、名古屋帯、袋帯、大島紬、他紬、色無地、付け下げ、訪問着
10〜20%off!
(セール対象外商品にしようと思っていた商品を10%offにしました)



初めましてさんも、お久しぶりさんも、お得意様も皆様どうぞ お気軽にお越し下さいませ



キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
9月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=655

友人2人でコーディネート大会

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 16:55



今回のお二人は古都里のブログに何度も登場していて
「古都里の名物客」の上位に名前が入ってもおかしくないくらい笑


季節が変わると 2人でご来店下さるのです。


まずは最初にEさんが 10月に結婚式にご参列する為、お持ちの着物でスタイリングさせて頂きました。



とても素敵な着物と袋帯がありましたが
今 お召しになるには地味で
先に楽しみを取っておきましょう、というお着物達でした。



今はこちらのお着物がぴったり!





これからお子様の卒園式もあり、 年齢層も雰囲気もいい感じでお似合いでした。


その時、袖が長いのを発見!

前回も同じ様な事がありましたね。

今回はこの着物に合わせていた長襦袢が無い事、1尺3寸の袖丈の長襦袢しかない事、これから七五三や卒園式などで活躍の場がある事から
1尺3寸(49?)にお直しする事にしました。


コーディネートはお友達のTさんにも褒めてもらいクリア!
帯揚げがなかったので ぴったり合うものを
古都里でチョイスさせていただきました。


さぁ!ここから お二人の 秋のお出かけ着を探すお時間です。


ご試着したお着物の量、とにかく凄かった笑
(もちろん、いいんですよ!私が畳む係ですので、お客様はどんどん広げて合わせて下さい)


Tさんは小さい組さん、
大きい組さんのEさんが小さくて着れない着物が良く回ってきます笑



そこで帯と合わせたのがこちら




モノトーンの幾何学に
紺ベースの四葉のクローバーをくわえている 燕柄がとってもキュートな京袋帯





これだけみると 纏まりが無いようですが、帯締め 帯揚げに
クローバーの辛子色を差す事で、
オータムトーンで纏まりのあるメリハリコーディネートが出来ます。

Tさん、着物も帯も一目惚れ!
帯はお手持ちの着物に合うものがあると喜んでくれました。

着物好きさんのお買い物上手なことろですね!


そして、裄が長いEさん、
気に入った柄はあるものの、どれも裄丈が足りない。


私が 2人いっぺんに見る事が出来ないので
ちゃんと見てあげられてなかったのですが…
Eさんの試着を見ていると
試着の仕方にちょっと問題がありました。
洋服の様に衣紋を抜かずぴったりくっつけて 着ていた事。



リサイクルで見つける時には色んな注意点や妥協点があると思います。
それは人それぞれ違うもの。
でも これは覚えておいた方がいい、 裄丈は衣紋を抜くと少し長くなるんです。

借り着付けのワンポイントアドバイスもでき、
今まで着た中から 裄丈長そうな着物を取り出して、

ありました。 そして お気に入りのコーディネートが出来ました!







ピンクベージュの格子柄に
同系色で織られた鹿さんの帯






そうそう、せっかく焼き菓子と、
プリンは後で3人で食べましょう♪って差し入れ頂いたんだけど、






時間ギリギリまで合わせていたので
次のお客様方がおみえになってしまった。


あ、次のお客様も
仲良しお二人組さんで、お二人のお出かけ着を探すお時間とレッスンのダブルでした(汗)



頂いた プリンと焼き菓子
中央区谷にあります
パティスリー nicoさん
とっても美味しく
休憩中にちびりちびり頂いております。









さて、次のブログも
友人お二人組でコーディネート大会 vol.2となります。

お楽しみに〜!



【告知】

キモノサロン古都里
気まぐれセール 開催します!

場所は薬院 キモノサロン古都里
9月22(金)23(土)24(日)三日間!
10時〜20時
セール期間中は予約無しで開放致します!
初めましての方も、お久しぶりな方も、お得意様もみーんなウエルカムです!
詳細は《こちら》



キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
9月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=655

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM